つれづれ情報

徒然なるまま日常の気になる情報をいろんな切り口で届けます

ズバリ!スマホの液晶保護フィルムは必要か!?

   

スマホの保護フィルムは必要か?

あなたはスマホの液晶画面に保護フィルムを付ける派ですか?付けない派ですか?私はスマホを持ち始めて約5年間で3台のスマホを持ちましたが毎回付けています。むしろ付けるのが当たり前だと思っていました。

そもそも保護フィルムって本当に必要なのでしょうか?

フィルムを付けないと画面に傷が付かないか心配
フィルムを付けるメリット・デメリットを知りたい

そう思っている人もたくさん居ると思います。

そこで今回はスマホの液晶保護フィルムは実際必要か?について書いていきますね。他にも画面やフィルムの材質について、フィルムを付けるメリット・デメリットについても書いていきます。

保護フィルムを今後付けるか付けないか迷っている方、この記事を読んで参考にされてみて下さい♪

スポンサーリンク

スマホのフィルムは実際必要かどうか?

保護フィルムは必要かどうか迷いますよね。実はあまり必要性は感じられないのです。その証拠に各メーカーに「フィルムは必要か」と問い合わせたところ「画面には何も貼らないで下さい」という返答が返ってきました。

驚きですよね。他にも、携帯ショップでよく売られている保護フィルム。あなたは純正の保護フィルムを見たことがありますか?ないですよね。

よくあるのは“○○対応”や“○○にぴったり”と表記されているものばかりです。そうなんです。

純正の保護フィルムは存在しないので、スマホを発売しているメーカー側は画面に何も貼ってほしくないのが事実のようです。

 

スマホの画面(ガラス)の材質

そもそも画面に傷が付くのが嫌でフィルムを貼っている人がほとんどだと思います。そんな画面の材質や強度はどうなっているのでしょうか。

多くのスマホ画面は“化学強化ガラス”という材質でできています。化学強化ガラスにも種類があり、プラスチックの数十倍もの強度のある“ゴリラガラス”やガラスの六倍もの強度のある“Dragontrail”という材質など様々なものが使われています。

しかし、どのスマホにも言えるのは強度の強いガラスで出来ているという事です。

 

液晶保護フィルムの材質

では反対に保護フィルムはどんな材質でできているのでしょうか。貼っている人は分かっているかと思いますが、PETというペットボトルに使われている素材から出来ています。

このPETという素材は柔らかいのに丈夫なのが特徴です。最近ではフィルムに色々なコーティングをして販売されているんですよ。例えば、指滑りがいい・指紋が付きにくい・ブルーライトカットなどあり価格も様々です。

スポンサーリンク

 

フィルムをつけるメリット

さて、画面やフィルムの材質について分かって頂けたと思うので今度はフィルムを付けるメリットについて考えてみましょう。

  1. 指紋が付きにくい
  2. 反射防止になる
  3. のぞき見防止になる

では詳しく見ていきましょう。

 

指紋が付きにくい

指紋がベッタリ付いて画面が見えづらい。そんな経験ありませんか?フィルムなら液晶画面より指紋が付きにくい上にさっと拭けば指紋はすぐ取れます。お手入れが楽ですね。

 

反射防止になる

屋外でスマホを使うと、光の反射で意外と画面が見えづらいものです。でもフィルムを貼っていれば反射を防いでくれるので屋外でも画面が見やすくなります。

 

のぞき見防止になる

電車など他人と接近する場面では気になりますよね。これもフィルムで防ぐことができるのです。フィルムを貼っていれば、のぞき見を気にせずスマホが使えますね。

 

フィルムをつけるデメリット

では反対にデメリットについて考えてみましょう。

  1. フィルム代がかかる
  2. 操作性が悪くなる
  3. 液晶の見え方が悪くなる
  4. フィルムを貼るのが難しい

それぞれ見ていきましょう。

 

フィルム代がかかる

フィルムの種類によって価格は異なりますが、タダではありませんよね。安い物だと¥1,000以下で買えますが出費は避けられません。

操作性が悪くなる

フィルムを付けても操作はできますが、やはりフィルムを一枚通している分反応は悪くなります。またフィルムはツルツルしているので指滑りが良く、操作しづらいという人もいるかと思います。

液晶の見え方が悪くなる

フィルムを一枚通してみるので液晶の色合いは少し異なります。何も付けていない液晶の方が色鮮やかに見えます。

フィルムを貼るのが難しい

一度でも自分でフィルムを貼ったことのある人は分かると思います。これが本当に大変な作業です。指紋を付けないよう、気泡を入れないよう画面の中心に綺麗に貼る。失敗し何度も貼り直しているとフィルムにどんどん汚れが付いてしまったりと大変な作業なのです。

まとめ

さて、スマホの液晶保護フィルムは必要か!?について書きました。いくつかポイントをおさらいしてみましょう。

  • 純正のフィルムが無いようにメーカーはフィルムを推進していない
  • 画面には化学強化ガラスが使われており、強度は高い
  • 液晶保護フィルムにはPETという材質で出来ている
  • メリットは指紋のつきにくさ、反射、のぞき見防止
  • デメリットはフィルム代金、操作性の悪化など

いかがでしたか?最近のスマホ業界はどんどん進化していますね。保護フィルムを今度付けようか迷っている人はメリット・デメリットを考えてみて下さいね。

スポンサーリンク

 - 豆知識・雑学