つれづれ情報

徒然なるまま日常の気になる情報をいろんな切り口で届けます

ポケモンgoでしあわせタマゴ×進化でレベル上げ!XP(経験値)稼ぎを実践してみた!

   

ポケモンgoでレベル上げ

ポケモンgoで一気にレベルを上げる方法として一番有効なのがしあわせタマゴというアイテムを使った方法になりますね。

しあわせタマゴ獲得するXP(経験値)を30分間の間だけ2倍にしてくれるなんとも素敵なアイテムなのです。

XPを稼ぐ方法は大きく分けると5つ。

  1. モンスターボールでポケモンを捕獲する
  2. ポケストップを巡る
  3. ポケモンを進化させる
  4. タマゴでポケモンを孵化させる
  5. ジムでバトルする
スポンサーリンク

今回はその中の3つ目「ポケモンを進化させる」に着目したいと思います。ポケモンを進化させるとXPが500獲得ゲットできます。

獲得XPが2倍の状態で進化をすると1回の進化で1,000XPゲットできるという訳ですね★

 

そこで、しあわせタマゴを使った30分間の間に進化をしまくれば大量にXP(経験値)を獲得できると言う訳です^^

今回は、実際にどれほどXP(経験値)を稼げるのか検証してみましたので、結果を一緒に見て行きましょう。

 

準備すること

しあわせタマゴ×進化のコンボでXP(経験値)を稼ぎ、レベル上げを狙うためにはしあわせタマゴと進化するための素材ポケモンが必要になります。

しあわせタマゴの効果は30分なので、この30分をいかにXP(経験値)稼ぎに費やすかが重要ですね。

せっかくしあわせタマゴを使っても、進化させるポケモンが少なくて時間が余っちゃったら勿体ないですのでね。

 

まず、実際に検証を始める前に、1体だけ進化をしてタイムを計ってみました。

実際の進化にかかるアニメーション時間は22秒弱。なのでその前後の操作も合わせると24~26秒でしょうか。

 

仮に進化にかかる時間が1匹30秒とすると、

1分でポケモン2匹
10分だとポケモン20匹
30分だとポケモン60匹

は進化できる計算になります。

 

実際には1回の進化に24~26秒くらいですので、70匹くらいは進化できるように素材を集めておくと良いでしょう。

 

よくレベル上げのためにポッポマラソンが効率的で、ポッポを70匹くらい集めましょうといった記事を見かけますね。
そこで他のポケモンには目もくれず、ひたすらポッポを集めている人もいます。

そんな人に一言。

別にポッポばっかり集める必要ないよ。

 

確かにポッポは進化に必要なアメが12個だけなので効率は良いかもしれませんが、ポッポだけで70匹進化させるとなると840個ものポッポのアメが必要になります。

ある程度レベルが上がるとポッポさえも捕獲難易度は上がり、すぐ逃げちゃったりするのでなかなかストレスもたまります。

なのでポケモンはポッポに限らず、出現したポケモンをゲットしていきましょう。

 

進化に必要な素材が70匹分あれば確実というわけです。ではビフォーアフターを見て行きましょう^^

 

レベル上げビフォー

ちなみに、現在の私の場合

トレーナーレベル16
総XP(経験値)120,347

ですね。

ポケモンgoで効率の良いレベル上げ

そして進化できる素材の数は

スポンサーリンク

キャタピー 5匹
ビードル  7匹
ポッポ   37匹
コラッタ  14匹
コンパン  2匹
ドードー  1匹
イーブイ  4匹

合計70匹!

 

はい、準備完了です。

 

作業がなるべくスムーズにいくよう、進化させたくないポケモンにはお気に入りのマークをつけておきます。

これで進化させたいポケモン素材がひと目で分かりますね。

なんてったってしあわせタマゴ×進化コンボは時間との勝負ですので♪

さあ、いよいよXP(経験値)でのレベル上げを実行しますよ!

 

結果発表!アフター

トレーナーレベル19
総XP(経験値)185,847

ポケモンgoでしあわせタマゴ×進化によるマラソン

今回獲得XP(経験値)は

185,847 - 120,347 = 65,500

なんと65,500XPも獲得しちゃいました。

 

今回はしあわせタマゴを使って66匹のポケモンを進化させることができました。

 

初めての進化マラソンでもたついたことと、レベルアップを確認するために時々マップ画面に戻ったことで少し時間のロスに繋がってしまいました。

最後の進化の時にはしあわせタマゴの効果が終わっていたために500XPが端数となっちゃったようです。

なので実際にしあわせタマゴの効果を付与されたのは65匹ということになりますね。

しかしまぁ、こんなにXPもらえてレベルが上がってびっくりですね♪

 

今回の検証で分かったことや反省点

今回は進化中に時々マップ画面に戻ったので少し時間のロスに繋がっています。それがなければもう何匹かは進化できたかもしれません。

1匹1,000XPなのでこのロスは勿体なかったです。

 

ポケモン選択画面では、しあわせタマゴの効果が続いているかどうかの確認はできません。

しあわせタマゴの効果が続いているかどうかを知るにはマップに戻る必要があります。

なので、何分から始めて、何分で30分経つのかを事前に確認しておく方が良いですね。

 

また、進化することでアメがひとつゲットできることに気づきました。

例えば、ポッポを進化させるために必要なポッポのアメは12個です。

 

分かり易く説明するために例としてポッポを12匹進化させると仮定します。

 

ポッポを12匹進化させようと思います。

するとポッポのアメは144個必要ですよね。

実際に進化をすると、進化後にアメをひとつゲットすることによって、12匹進化した後にはポッポのアメはさらに12個残っているんです。

ということはもう1匹ポッポを進化できるということですね。

つまり、ポッポのアメ144個あれば、ポッポが13匹進化できるという計算になります。

私の場合、検証時にポッポを37匹分進化できるアメがあったのですが、実際には40匹進化できたというわけですね。
ポケモン集めはなかなか大変なので、このあたりも計算に入れると良いかも知れません。

 

また、進化後のわざはランダムで割り当てられるようですね。

 

まとめ

しあわせタマゴ×進化によるXP(経験値)稼ぎの記事はいかがでしたでしょうか?

では今回の記事を簡単にまとめて振り返りましょう^^

  • しあわせタマゴ×進化のコンボによるレベル上げの効率は抜群
  • 30分で65,000以上のXP(経験値)をゲットできる
  • 進化させるは余裕を見て70匹はあると良い
  • 進化後にアメをひとつゲットできるのでポケモンは余分に
  • 何分から始めて何分に終わるかを事前に確認する方がよい

進化用のポケモンを集めるのはなかなか大変かもしれませんが、普通にポケモンを集めていればいつの間にか集まっています^^

何かの参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

 - ポケモンGO