つれづれ情報

徒然なるまま日常の気になる情報をいろんな切り口で届けます

メガネをかけるだけで目が悪くなるわけないでしょう(笑)

   

メガネをかけると目が悪くなる

なんと日本人の7割がコンタクトレンズ・眼鏡を常用している時代!日本人の目はメガネ、コンタクトと共にありといっても過言ではない…?!

そもそもなぜ目が悪くなる仕組みってどんなものなのでしょうか?目が悪くなる=近視だけなのでしょうか?今回はそこのところをちょっと調べてみました。

目が悪くなるってどういうこと?

かくいう私も最近視力が落ちてきたな~って痛感していて、時々メガネのお世話にもなっています。日本人の7割が眼鏡やコンタクトレンズのお世話になっていると言うので、その数や花粉症の人を上回りますね。少し驚きです。

目が悪い人ならわかると思いますが、目が悪くなると全体の輪郭がぼやけて見えます。新聞も顔の近くまで寄せないと読めないので、目が疲れてきちゃいます。

理科の授業でも習ったと思いますが、目に入ってきた光は、角膜→水晶体→網膜→視神経を通って影像として見たものが認識されます。目の焦点がちょうど網膜上にある状態を正視といいます。そして焦点が網膜上にない状態を屈折異常といい正視に比べ、ぼやけた見え方になります。これが近視・遠視・乱視とか言われているやつですね。

 

近視とはどういう状態?

言わずもがなかも知れませんが、簡単に言うと近くのものが見えて、遠くのものが見えにくいのが近視といます。とはいえ、メガネがないと生活できないレベルになると、近くのものが見えるというより、ものを顔の近くに寄せないと見えないといったほうがいいかもしれませんが…(^◇^;)。

近視は網膜の手前で焦点を結んでしまいます。そのため遠くのものが見えづらくなる症状のことをいいます。最近「近視の人には世界がこう見えている」と油絵で再現したアーティストもいましたね。

 

遠視は近視の逆なの?

近視が遠くのものが見えづらくて近くのものは見えるなら、遠視はその逆...ってなわけではありません。目からの距離には関係なく、網膜の後ろのほうにいっても焦点を結ばないのが遠視になります。

ただ近視は遠くのものが見えづらくなるので学校の視力検査でもすぐにわかるのに比べ、遠視はなかなか気づきにくいと言われています。なるほど視力検査ではいい視力として結果が出てきますし、軽い遠視の場合若い人だと調節機能を使って焦点を網膜上にもってくることもできてしまうからなんですね。

だけどうまく見えていないものを無理やり見ようとしているので、目に負担をかけていることは間違いないようです。

 

乱視はどんなふうに見えるの?

モノが歪んで見えたり、二重に見える状態を乱視と言いますが、言葉だけだとよくわかりませんね。よく言われるのが、三日月を見た時に三日月がいくつも見える状態だと言われます。

スポンサーリンク

乱視には大きく正乱視と不正乱視があるそうです。正乱視は角膜や水晶体が歪み、焦点を結ぶ位置が方向によって異なるものをいいます。不正乱視は角膜の表面が歪んでしまっているので焦点をどこにも結ぶことはできません。

 

メガネをつけると目が悪くなるってのは本当?

メガネをずっとかけていると、なんだか坂道を転がるようにして視力が低下する進行が速くなっていく気がしますよね....

では視力低下を防ぐためにメガネをかけないほうがいいのでしょうか?

体感的にはメガネをすることで目が悪くなるような気がしますが、実はメガネをしているから目が悪くなるということはないようですね♪見えにくいのを我慢していると、頭痛、肩こりの原因にもなり、あまりいいことはありませんしね...(^◇^;)

目が悪くなる=近視というイメージが先行しますが、近視に限らず目の屈折異常=目が悪くなるということですよね。そうなると遠視や乱視を直す場合も眼鏡での矯正をしているわけなので、目が悪くなるから眼鏡をかけない!とは言っていられないようです…汗。

(不正乱視の場合はメガネの矯正も難しいようです…。コンタクトレンズはできるところもあるようですが…)

成長期に視力を低下させてしまうと、どうしても成長に合わせて視力も低下しやすくなってしまうのと、昨今スマホやゲームなど目に悪いものが日常生活に溶け込んでしまっているということも目が悪くなる要因として大いにあるみたいです。ギクリ(笑)

現に私もスマホを使い始めてから少し視力が落ちたような気がしますので気をつけなければ…。

 

レーシックってどうなの?

乱視の話が出てきたついでにしておこうと思います。レーシックはメガネ、コンタクトレンズをしていた人からすれば夢のようなものです。

メガネをかけていることでコンプレックスを感じている人は多くいますし、コンタクトレンズだって毎日手入れしないといけない
手間とか、目に入っているときの表面の渇きや違和感から解放されるのですから…。

ただし不正乱視の原因の一つにレーシックによる後遺症があるからだとも言われていますので注意が必要です。また先日ある番組で結婚のためにレーシック手術をしたら目に後遺症が残ってしまい、まともに自分のお子さんの顔も見ることが出来ないのがとても悲しく、後悔しているという体験談もありました。

また眼科のホームページの「レーシック」という項目を見ると、レーシックの後遺症をめぐり患者さんが集団提訴をしたという記事もありますね。

もちろん、レーシックのおかげでストレスから解放されたって声も実際あります。私の友人もレーシックを経験し、とても喜んでいましたね。

一概に良い悪いというのは言えないのでしょうが、ある程度のリスクは知っておくべきですね^^

 

最後に

今回は視力とメガネのお話でした。メガネをつけると視力が余計悪くなるって思っている方は意外に多いんですよね。

だけどそんなことありません。メガネをかけると良く視えるから、メガネをはずした時になんだか悪くなったような気になるだけって程度に思っておきましょう♪

スポンサーリンク

 - 豆知識・雑学