つれづれ情報

徒然なるまま日常の気になる情報をいろんな切り口で届けます

女の子には古風な名前を!名前は将来を左右します!

      2016/04/19

全国のママさん、パパさんこんにちわ!

現在、妊娠中、または子供がほしい!なんてご夫婦は一度は、

名前について悩んだ事があるのではないでしょうか??

 

名前と言えば、今はもうだいぶ有名ですよね・・・・

そう、『キラキラネーム』!!!

一度は、テレビやメディアなどで聞いたことがありますよね!

 

『キラキラネーム』別名『DQNネーム』なんてよばれてたりもしますよね^^;

☆そもそもキラキラネームとは、外国のような名前に当て字をあてて読む。
本来、日本にはなさそうな名前で、オリジナリティがあり、ほかの子達とかぶりにくく、注目をあびやすい個性的な名前のこと、というものらしいです!

用は、本来の漢字の意味とは違い、当て字だけにしてしまっている。

あとは、アニメキャラクターや、びっくりする名前をつけちゃう人もいたりして

一時期ものすごく流行りましたが、それと同時に

 

キラキラネームのことを、クラスでからかわれたり

成人すぎてから、または老後になってからもその名前はかわいそう!

なんていろんな意見もとびかいましたね・・・。

 

個人的には、その名前にご両親がこめた想い、気持ち、

愛があるならいいのでは?なんて思ったりもしますが・・・・・

 

キラキラネームブームは去ってお次は、古風な名前が人気!?

古風な名前の女の子

そんな一時期いろんなところで取り上げられたキラキラネームですが、

そんなこんなな意見もあって、ブームがさろうとしています。

 

もちろん、こういう意味をこめて、こんな子に育ってほしい!

と願い、あえて当て字でつける方々もいますよ^^
(想いがあればどんな名前でも素敵ですよね☆)

 

前置きが長くなりましたが、キラキラネームのブームが終わり、

今は、キラキラネームとは反対な名前、日本人らしい名前ということで

『古風な名前』『和風に感じる名前』がかなり人気になっています!!

古き物を大事にしよう。とゆう気持ちでつける人もいるみたいですね。

 

『和風な名前』『古風な名前』ってなあに??

なんとな~~~~く・・・・・想像はつくけど、

そもそも、『和風な名前』『古風な名前』ってどんな名前なの??

なんて思った方もいるとおもいます。

 

では古風な名前はというと。

  • 各四季の季節の漢字を取り入れた名前
  • 響きが日本らしく綺麗な名前
  • 日本にゆかりのある物の漢字をとってつけた名前
  • 日本の歴史、または歴史のなかの書物からとってつけた名前
  • 平成以前に流行った名前

などなど・・・・。

 

つまりは、日本らしい言葉、歴史の重みや

日本の美しい四季、日本の伝統的文化の物

季節の中の植物、花などをあらわす言葉。

 

などから連想したり、文字をいただいたりしてつけたりする名前のことを言うらしいんですね~。

有名なジブリ映画、となりのトトロにでてくるサツキちゃんも、古風ネームですよね^^

 

古風な名前はどうして人気になったの??

キラキラネームからの反動もありますが、

一番は、やはり古き良きものを大事にしたい、

日本人らしい誇らしい名前にしたい、

なんて気持ちで名付ける方が多いんではないでしょうか??

 

最近、ネット上では「この名前よめますか?」

「この名前キラキラネームですが??」なんて質問も多いようで・・・

お寺にいって名前をつけてもらう。なんていうのも多くなっているようですね。

 

また、名前は一生ものだから意味のある言葉から、

縁起のいい言葉から単語をとって名前をつけたい、なんて方もいらっしゃるそうです。

 

可愛い!!日本を連想させる響きが綺麗な人気な名前

さて、ここで人気の名前の中から、私自身が可愛い又は綺麗、素敵!

と思った名前をいくつか集めてみました!

名づけに悩んでいる方ぜひ参考にしてみてください^^

 

☆彩華or綾香(あやか)

これは結構今昔関係なく、可愛らしい名前ですよね^^
漢字も響きもなんだか華やかで、元気そうな
明るい女の子のイメージがある気がします。

この名前はどんな時代でも人気のある名前だと思います。

 

☆椿

スポンサーリンク

冬を彩る代表の花ですよね。
知らない人はいないと思います^^

真っ白の雪のなかで、あでやかに咲く紅色の花。
本当に美しいですよね。

寒い冬の中にある存在感。
古来から日本人に愛されている花ですので、
まわりの人から愛されるしっぽりとした

美人さんな女の子に育ってくれそうですね。

 

☆櫻子 桜

上に続いて、日本をイメージする花ですよね。
春に産まれた子につけてあげたい名前ですよね^^

桜は、薄ピンクで可愛らしいですし、
「椿」同様、今も昔も皆から愛される素敵な名前だと思います。

 

☆舞or真衣子(まいこ)

これもまた漢字も華やかで、
響きも「舞う」を連想させてとてもあでやかなイメージがあります。

舞だけでも可愛いですが、
漢字をいじって真衣子なんて名前も素敵だと思いませんか?^^

 

☆葵

この名前もかなり人気な名前ですよね^^
男の子にも使えそうな名前です。

ものすごくすっきりしたすずしげで
爽やかなイメージのある名前だと思います。

アオイ科の総称でもあり、又
葵 (源氏物語) - 小説『源氏物語』五十四帖のひとつ。
などにもこの言葉は使われていますよね。

 

☆雅

言葉通り
上品で優雅なこと。宮廷風・都会風であること。
風采の立派なこと などの意味があります。

とても綺麗で知的な感じを思わせる名前ですよね。

余談ですが、私の学生時代に、
雅って名前のものすごく素敵な女の子がいて、
それはもうクラスの人気者だったものです。

 

☆千鶴or千里

個人的にはこの、千鶴って名前が一番素敵だなあと思いました^^

昔から鶴は、皆から保護され愛されてきた鳥ですし、
鶴は千年、亀は万年のことわざもあるくらいですから縁起もよさそうで、
健康に長生きしてくれそうな名前ですよね。

響きもとても素敵です。

また、「千」という漢字がはいっているので、
それだけの人に愛される人になってほしい。

なんて意味をこめたりしてつけてもいいかもしれないですね^^

 

☆紫(ゆかり)又は菫(すみれ)

紫(むらさき)と書いて紫(ゆかり)とも読めるこの漢字ですが、
紫色というのは、赤色と青色が混ざった色ですよね。

情熱的でエネルギッシュな赤色と、
海や空などを連想させる知的なイメージの青色、
その二つがあわさって、紫色になりますよね。

そんな二つの色があわさった紫を
紫(ゆかり)と呼んで名づけるのは

その二つを兼ね備えたなんとも、
知的かつそれでいて行動力のある
素敵な女の子になりそうなイメージではないでしょうか^^

又、元々紫色は、菫色を示すため、
春産まれの子になら、菫と名づけてもいいかもしれませんね^^

紫とはまたイメージが違いますが、
とても可憐で可愛らしい女の子らしい名前ですよね^^

 

☆真琴or琴乃

真の漢字に琴、この組み合わせもまたいいですね~
特に、この「琴」という漢字はダントツの人気っぷりです!

「琴」にまつわる話、歴史はいろいろたくさんありますが
中世神話上では、「琴」は「女神は並べた弓からはじまったもの」
なんてお話もあるみたいですね。

弓の弦はまっすぐでないといけませんから、
そんな弓にまつわる話がある「琴」という漢字に、
「真」の漢字があわさると、凛として美しい
芯の通った真っ直ぐな女の子に育ってくれそうな感じがしますね^^

名前は将来を左右する?

いくつか名前をあげてみましたが、いかがでしたか??

いろいろ、私自身名前や言葉について調べてみたりしましたが、

たった一文字の中にとても、深い意味がこめられている言葉もあって、

う~~~ん・・・・日本の言葉はとても奥が深いですね。

 

ちなみに、上にあげた名前以外にもいくつか素敵!と思う名前はたくさんありました!

例えば「~~子」などの名前で、「明子」なんて名前は、

生まれてから死ぬまで明るい人生をおくる。という意味があったりするので

意味としてはとても素敵な名前なんではないでしょうか??

やっぱり、誰しもが思うことだとは思いますが、健康に元気で育ってほしいものですよね^^

和風、古風な名前について紹介しましたが、当て字での名前でも、

意味を考えて悩んで決めてあげたのならそれでもいいと思います^^

 

名は人を表す。なんてのもありますし、

なにより名前は、一番最初の両親からのプレゼントでその子の一生ものですものね。

ぜひぜひ!!いっぱい悩んで、たくさ~~~ん考えて素敵な名前をつけてあげてくださいね☆

スポンサーリンク

 - 生活, 子育て